FC2ブログ

日本での活動中止

 17, 2010 00:00
                    JYJ  日本での活動中止




o0642063310730959877.jpg
エイベックスは16日、活動休止中の東方神起メンバー、ジェジュン(24)とユチョン(24)、ジュンス(23)の日本におけるアーティスト活動を当分の間休止すると発表した。


 エイベックスの発表によると、3人のマネジメント業務を行っている韓国法人C・JeS社の代表が、強要罪で実刑判決を受け服役していた事実が判明。また韓国で係争中の3人の専属契約訴訟の進展により、専属契約自体が無効とされる可能性が高まったとしている。


 エイベックスは、これらの問題が解決されない限り、日本でのアーティスト活動をマネジメントするべきでないと判断。3人を当分の間、活動休止させることに決めた。




東方神起の3人、日本での活動休止    2010.9.16 18:00







 エイベックスは16日、活動休止中の東方神起メンバー、ジェジュン(24)とユチョン(24)、ジュンス(23)の日本におけるアーティスト活動を当分の間休止すると発表した。


 エイベックスの発表によると、3人のマネジメント業務を行っている韓国法人C・JeS社の代表が、強要罪で実刑判決を受け服役していた事実が判明。また韓国で係争中の3人の専属契約訴訟の進展により、専属契約自体が無効とされる可能性が高まったとしている。


 エイベックスは、これらの問題が解決されない限り、日本でのアーティスト活動をマネジメントするべきでないと判断。3人を当分の間、活動休止させることに決めた。






これが、「成均館」のOSTがエイベから出なかった訳なのね。。。











東方神起3人の関係者、"事実関係を確認していく"   記事配信 2010年9月16日午後07時53分
http://news.nate.com/view/20100916n24559

[イーデイリーSPNバクウンビョル記者]

東方神起ジュンス、ジェジュン、ユチョンが日本での活動のマネジメントを担当するエイベックスから、事実上トゥェチュルドゥェンと関連して、所属事務所C - JeSエンターテイメント側の確認が必要だと言葉を惜しんだ。

所属事務所の関係者は16日、イーデイリーSPNとの電話通話で、"この内容を記事で初めて知った"とし、"事実関係をまず確認してからの話をすることができるようだ"と慎重な立場を見せた。

エイベックスはこの日午後6時頃、東方神起3人の日本公式ホームページを通じて、"ジュンス、ジェジュン、ユチョンの日本国内での歌手活動を当面停止することになった"と明らかにした。

エイベックスは、三人の活動の中止の理由として、これらの現在のマネジメント業務を遂行している代表の組織暴力の含意疑惑を問題視した。

エイベックスは、" `所属事務所の代表者が暴力団幹部の経歴を持つ父親の影響力を背景に、過去の所属アーティストを脅かされて法的な問題があったこと`という報道については事実関係を調査した結果、いくつかの事実であることが判明した"とし、"当社の企業倫理遵守の経営方針に基づいてこれらの問題が解決されない限り、東方神起3人のアーティストの活動のマネジメントをしてはならないと判断し、活動停止の決定を下すことになった"と説明した。

一方、エイベックスのこの日の発表で、東方神起の3人は日本の芸能界での活動が今のところ不可能になった。



成22年9月16日
JUNSU/JEJUNG/YUCHUN 日本における活動休止のお知らせ


JUNSU/JEJUNG/YUCHUNの日本におけるアーティスト活動を当分の間休止いたします。



日本において現在JUNSU/JEJUNG/YUCHUNのマネジメント業務を行っている

韓国法人C-JeS ENTERTAINMENT CO.,LTD.の代表者が、暴力団幹部の経歴をもつ父親の威力を背景に担当アーティストを恐喝し、強要罪で実刑判決を受け服役していた、との報道につき、当社は事実関係を調査しておりました。

その結果、現時点での暴力団との関係こそ明らかではないものの、その他につきましては上記報道がすべて事実であることが判明いたしました。

また、韓国で係争中のJUNSU/JEJUNG/YUCHUNの専属契約確認訴訟の進展により、彼らと当社との専属契約自体が無効とされる可能性が高まってまいりました。



当社はコンプライアンス重視、企業倫理遵守の経営方針から、これらの問題が解決されない限り、彼らのアーティスト活動をマネジメントするべきではないと判断いたしました。



JUNSU/JEJUNG/YUCHUNを応援してくださっているファンの皆様には、上記報道等について大変ご心配をおかけしたことについて、深くお詫び申し上げます。

併せて、当社の上記判断につきまして、なにとぞご理解を賜りたくお願い申し上げます。



なお、既に予定されております商品の発売、継続中のサービスなどにつきましては、現時点で変更はございません。

また、S.M.Entertainmentのマネジメントによる、東方神起5人としての当社との専属契約に変更はございません。



当社は一貫して申し上げておりますとおり、東方神起のアーティスト活動が再開できますよう、今後も全力を尽くしてまいります。



でも ちょっと不思議に思うのですが SMの会長さんも 服役したことあるんですよね え~っと 何でしたっけ 恐喝? 詐欺だったかな?2回ぐらい 有ったと記憶してます
社長時代に そのことは別に関係なかったんですかね? 
あの時は良かったの?

だから 今更 その理由は納得いかないんですけど・・・・・
もう少し 様子をみましょう
今 最高の売り出しの子達を わざわざ切ることはしないでしょう? きっと CJと切るための作戦なのかな?




いつだって君に

作詞をされた松井五郎さん
http://avexnet.or.jp/matsui/info/

JUNSU/JEJUNG/YUCHUN「いつだって君に」

それまで東方神起のperformanceはTVなどでしか観たことがなかった。
勿論、彼らの人気は知っていたけれど、実際に体験してみると、それは想像以上に素晴らしいものだった。

「いつだって君に」ライブのopening numberの意味もあるこの曲、最初のひとことでファンとの一体感を作らなければならない。
ラブソングとしての僕と君の物語ではありながら、様々な報道に心揺れるファンに対しても、投げ掛けられる大切なフレーズになる。
照明が落ちてJUNSU/JEJUNG/YUCHUNの声が会場に響いた時、そしてそれに応えるファンの声援にはちよっと感動したな。
ところで、歌詞中にある「さみしさも答えたよ」の一節について問い合わせを頂いた。実は、ライブの時点では、「さみしさも堪えたよ」だった。
東京ドームでこの曲を聴きながらファンの表情や様子を見ていた時、この歌の「僕」を襲う「さみしさ」に対して、また、「君」に与えている「さみしさ」に対して、「堪える」よりも「答える」の方が詩的にはおもしろいなと思ったのだ。「さみしさ」と「愛しさ」は対であり、「愛しさ」が募るほど「さみしさ」もまた増していく。
逃れられないその「さみしさ」に対して、どう答えていくか。更に、自分の心のゆらぎがなにか(この場合は愛なのだろう)を答えてくるとも解釈できる。
表現としては少し難解かもしれないが、意味は深くなる。

言葉は生きている。書いた時には思いもよらないことが起こることもある。
ある意味「君」であるファンの人たちの表情が生みだした一節だと言える。




☆いつだって君に☆



作詞は松井五郎さん。ず~~っと昔、オールナイトニッポンをよく聞いていたような・・・・
今は、すごい大御所ですよね。安全地帯とか工藤静香の歌を作ってたような
凄いです

東方神起への提供はなかったけれど、ジュンスの「悲しみのゆくえ」の作詞はこの方です。



☆Get Ready☆


作詞はお馴染みのH.U.Bさん、作曲は「sky」を作ったh-wonderさんです。

この曲はドームの時はまだ出来上がっていなかったと思います エイネで再び聴いて JYJのサムバディだなと思いました ノリノリになれますよね

ドームではユチョのラップもジェジュンの最後のシャウトもなかったからね・・・・
気づいてましたか?



☆Long Way☆

なんかそよ風を感じさせる曲 頭の中でリフレインするまでにはならないのですが・・・・

そして歌詞がめちゃめちゃ良いですよね。作詞はこれまたH.U.Bさんです



☆W☆
作詞はラムジの井上慎二郎さん。今回のライブでバンマス&ギターを担当されていましたって きずかなかったんですけどね エヘヘ・・・

井上さんはTwitterやブログでたまに東方君達のことを書いてくれます。

作曲はガルネクの鈴木大輔さん。「Love in the Ice」「Bolero」を作曲してくれた方です。

どれもステキですよね








[成均館大スキャンダル』 OSTいよいよ発売、最終的に海外のレコードレーベルが流通




[ジョウンジ記者]




16日(木) 、 KBS 2TV月火ドラマ『成均館大スキャンダル』 (脚本キムテヒ/演出ギムウォンソク製作レモンレイン)のOSTアルバムがいよいよ様々なオンライン音源サイトや店舗で正式に発売された。




通常、ドラマのOSTは、ドラマの開始を前後して、オン-オフラインを介して公開、刺激的なサービスとして人気を集めているのが一般的だが'成均館大スキャンダル』の場合、ドラマ放映 3週ぶりにOST正式にアルバムを発売という点において、非常に異例的なことではないことができない。




さらに、 『成均館大スキャンダル』で演技者の正式デビューを行った東方神起の ユチョン(バクユチョン)とシアジュンス、ジェジュンが意気投合して、ドラマのOSTに参加したことが知られ、連日、様々な検索サイトの上位にレンクドゥェル同様にファンの間で大きな期待と関心を呼んで起こしにも今になってOSTアルバムが発売されるということに疑問が持ち上がることは当然である。




実際に'成均館大スキャンダル』の制作会社であるレモンレインも先月30日の初回放送に合わせて来た-オフラインを使用してOSTアルバムをリリースする予定だったが、計画に支障をもたらしたこと。理由つまり、 ドラマ放映前に『成均館大スキャンダル』 OSTの流通に積極的な関心を示されている企業がどのような経路でも不利益を受ける可能性があるという懸念を提起し、相次いで販売を放棄したからだ。




多方面への解決策を模索していた発行元は、 結局、国内のレコード会社ではなく、海外のレコード会社との接触、ワーナーミュージックジャパンと手を握って刻苦の努力の末、 OSTアルバムをリリースすることになった。ワーナーミュージックジャパン側は、いいドラマOSTアルバムであるだけにスムーズ発売と流通において最善の努力を尽くすことを明らかにした。




これに'成均館大スキャンダル』の制作会社レモンレインイヒョンオクPDは、"ユチョン、ジュンス、ジェジュンが一緒に歌った『追求』をはじめ、シアジュンスとジェジュンのソロ曲が収録されたOSTアルバムの発売のファンの期待は相当なもので知っている。発行元も、ドラマとふさわしいOSTを提供するために、本当に念入りに作業したため、残念な気持ちが大きかった"と苦労話し始めた。




続いて"しかし、どのような理由で、国内のオンラインウムウォンサイトゥナ小売業者のすべてのアルバム発売、流通などを向け Djangoの会議にもわたって、複数の方法を模索していたのワーナーミュージックジャパンと手を握るようになった"とし"長い間待ってくれたファンに心からの感謝の言葉を伝えたいと思い、 OSTのアルバムだけでなく、 『成均館大スキャンダル』にも多くの関心と愛お願い申し上げる"と伝えた。




一方、今日16日(木)ユチョン-シアジュンス-ヒーロージェジュンが歌った『追求』を含む全13曲が盛られたOSTアルバムを正式にリリースし、ドラマの人気独り占めに拍車をドヘガルKBS 2TV月火ドラマ『成均館スキャンダル』は、毎週月曜日、火曜日の夜9時55分放送される。

(自動翻訳)



ハンギョンドットコムbntニュースギサジェボ star@bntnews.co.kr











出所: http://bntnews.hankyung.com/apps/news?popup=0&nid=04&c1=04&c2=04&c3=00&nkey=201009161320073&mode=sub_view


















9月22日 15ランキング

COMMENT 3

Fri
2010.09.17
01:38

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Fri
2010.09.17
22:19

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Fri
2010.09.17
22:51

マミーママ #ywW7zt0k

URL

No title

Sちゃん ありがとう
どうなるのでしょうね? でも なんか納得行かない
何か裏がありそうで・・・・・・

ユチョン君が心配です 具合が悪いんだって きっと寝てないんでしょうね
ま、具合の悪くなるような事が起こってるんだからしかたないけど  今の時期
色々と一度にやりすぎたね ロッテのファンミもエイベから出てる歌を歌った・・・・これが無料だったら エイベも怒らない・・・営業でやったからいけないのよね そこのところはまだ知らなかったのかな デブッチョさんも・・・・
あ~~~ とにかく寂しい・・・・・・

けど、 さほど来ないとは思ってない・・・と言う事は早急に解決するはずです・・・

Yさん ありがとうございます そんな ご心配しなくても良かったのに・・・・でも 楽しみだなぁー 何かな?無理させちゃいましたね ありがとうございました

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?