FC2ブログ

                 どうよ~~~ どうなったのよ~

 28, 2013 00:04
4月27日 ユチョン
























 ファンアート 


ジェジュンだけだけど ・・・・・・


作者さまぁ~   ユチョンと ジュンスもお願いいたします



















4月27日 ジェジュン
4月27日 ジェジュン1
4月27日 ジェジュン2
4月27日 ジェジュン3
4月27日 ジェジュン4
4月27日 ジェジュン5 














:
 2007→2013。これがこうなる。 "


4月27日 ジュンス 













:
 

2007→2013。これがこうなる。 "




4月27日 ユチョン1 











LINE  ボーナスって・・・フフ


久しぶりの ヨヨとジジ・・・・・・






4月27日 ネコ













じゃ、私の白目コレクションから逸品をw。




4月27日 ユチョン2 






エ~~~ッ   こわい・・・けど  こんなユチョンも好きよ~























やっと 書く気になった  東京ドーム 珍道中 その2・・・・



えっと  飛行機の事は書きまして・・・・次は・・え~~っと



ほれ 忘れてるよ・・・・そうそう 3人一緒にモノレール乗って  それぞれのホテルに



荷物置きに ホテルへGO で ドーム集合ってことで 一応解散

私は 初日は ドームの隣の駅のお茶の水へ・・・・・ コロコロを引っ張り

いざ 行け~~っと 気持ちは元気だったんだけど

何? ちょっと エスカレーターって無いの?  なんで? 東京ともあろうところが

エスカレーターが無い?・・・ この~~~ッ イナカ!!  と ほざいたんです

アハハハ  自分の住んでる町の駅にそんなものは無い・・・

大きな駅でなければ 無い・・・・それ 当たり前 ・・・・

でも 東京っすよ~~  東京ってなんでも近代的と

思ってる私が 悪いんでしょうけど・・・お茶の水の駅にはエスカレーターも エレベーターも無いのよ

それに 駅の階段って 長いのよね 普通の建物の階段より長いのよ

自慢じゃないですけど 私 荷物重いもの持ったことがない・・・(仕事は別です・・・)

家で買い物しても すべて旦那が持つのが当たり前  どんだけ 悪妻なのかよ~~く解かるでしょう・・ウフフ

と いうわけで フーフー言いながら 階段登り さぁ~ ホテルじゅらくは・・・どこ?

駅から歩いて 5分と書いてあったけど・・・キョロキョロ・・・雨降ってるし・・・傘持ってない・・・

5分の所にタクシーで行くわけには行かないだろうとおもい まずは 傘ね・・・

コンビニで525円の折りたたみの傘を買いました 

いざ 目的地に・・・・あれ? 何この坂 くだり坂だからいいようなものの これって 帰りはココを



コロコロ引っ張って上るの?  エ~~それ無理よ とぶつぶついいながらも 結局10分かかって到着



はぁ~~ しんどい で この時が10時ちょい過ぎだったかな

荷物預けるだけだと思い フロントにお願いすると 10分お待ちいただければ お部屋に入れますって

エ~~ッ そうなの? こんな早い時間に あっらぁ~ すごいわぁ~ 坂があるだの 5分じゃ着かないだの

文句たれてたのは もうすっかり 帳消し・・・フフ  ええとこやん・・・ 現金なものです  アハハハ

あれ~   また 長くなったよ  だ~~れも そんなこと聞きたくないだろうし  次はもう 飛ばして

東京ドームに移動してからの事・・・・・

お昼過ぎにドーム到着 雨が降ってて移動も大変でしたけど あ~~ ココにJYJいるんだわと ジ~~ン

3日と4日はこのホテルに泊まるからねと 自分に言いきかせて 自分を慰めました ・・・

だって この日のコンサートは参加しないんだもん なんで2日の日は申し込まなかったのかって?

ゴショゴショ・・・・ こんなこと書いたら ジェッタイ 怒られると思うけど  両国の時 昼も夜も 続けて

参戦したのよ・・・・  そうしたら やっぱ おばさんよね 夜の部は椅子に半座りの状態で見てたの・・・

やっぱ 疲れるのよね・・・・

体力が持たないと思って 今回二日にしようって決めたのよ だから参戦は二日間ということで こういう日取りでした・・・

さて これからが本番・・・え~~今までのは 前置きなの?・・・・



そうよ~  いまからが珍道中の珍道中よ・・・・


ブログのコメンターさん達と 会うお約束のかたがたと お会いしたりして

楽しかったです ありがたいことです 会いにきてくださるなんて 本当に嬉しかったです

ここで お話をして そして 実際に会えるってことはほんとに不思議・・・最初にお会いしたのが いつもココで

コメントしてくださる よう*ちょんさん・・・・ どんな子かなぁ~ ドキドキ・・・

ドームホテルの3階で ミ*さんを捜してたら  マミーさんですかって・・・ ふうん? キョトン・・ 誰?

よう*ちょんです・・・・・・ いや~~ん この子スレンダー ウッ ・・・・


(脱字 誤字 駄文 見つけても知らんふりしてください 駄文・・・全部デスケド・・ゲッ )






で、  今日は ここまで・・・・・・・ その3は また近々・・・・ 面白くない?

そうよね~  今回は面白くないわぁ~   次回どんな チン事件があるか お楽しみに

グッズ売り場の 責任者さんのような方とお話したことや 音漏れのお話とかね・・・フフ
















本日もお越しくださいましてありがとうございます
ポチ と お願いいたします
9月22日 15ランキング
遅くなりました。今回の号のJYJ東京ドームコンレポートで書ききれなかった感想追記をつぶやかせて頂きます。レポートは、すでにあちこちで出ていると思うので、ここではライブを観て、心揺さぶられた2つのポイントを書かせて頂ければと。長くなりそうなので、興味のない方は流して下さいませ(な)












韓国TVドラマガイド
@kankoku_tvguide20時間




【JYJ東京ドーム感想①】3日間全公演を見て最も心震えたのは、彼らの半端ない“立て直し力”でした。実は、心から待っていた日本でのライブで感極まりつつも、初日公演はマイク音が割れるなど音響不備や映像字幕の「?」な感じ、若干の構成もたつきで、もったいない…と感じるものがありました。

【JYJ東京D感②】初日の晩、通訳として参加していた友人と電話で話し、彼らが通しリハを一度もできない状態で本番に臨んだことを知り、納得。スタッフ側からしたら、「よくあの状態で無事公演できたものだ」という感想でした。ドーム慣れしているスタッフではないという点については、さておき。

【JYJ東京D感③】とにかく彼らにとって、今回のライブは「ゼロからのスタート」どころか、「ゼロマイナスからのスタート」に近いものだったのかもしれません。が!が!です。2日目、なんという圧巻のステージだったことか。初日に感じた不安は嘘のように消え、ただただ美しい音の世界に酔いしれ


【JYJ東京D感④】→興奮し、一瞬も他のことを考える暇はなく。一緒に見に行った友人と「今日、音よくない?音いいよね!」と何度も確認しあい(笑)。終わってすぐに、通訳の友人に「サイコーサイコー」とメールを打ったほどで(彼女からの返信メールは「JYJ最高JYJ最高!」でしたw)。


【JYJ東京D感⑤】初日に不安に思った点が見事なまでに改善され、あと1日を残しているにもかかわらず、完全に満たされてしまった次第。ゼロから作ったものが2回目で100どころか、100を超える形で魅せてきた彼らの「立て直し力」に、プロとしての力の高さを痛感するやら、学ばされるやら。

【JYJ東京D感⑥】そう、プロはどんな状況でも諦めることなく、即座に欠けた部分を察し、立て直し、さらによいものにする。軽くやっているけれど、とてもとてもレベルの高いことで。そこにもう唸らされたのです。すごいよ、すごいよ!と感動し、夢のような幸せな気持ちに包まれたまま臨んだ3日目…


【JYJ東京D感⑦】私は泣くのです(初日、2日目も泣いたのですが、その比ではなく)2日目ですでにピークと思っていたにもかかわらず、3日目のステージはそれを軽やかに超えるほど、ぎゅっと濃く、うわぁ…と広がり、きらっきらと輝くようなものでした(わかりにくくて、すみません)


【JYJ東京D感⑧】なんだかもう、やはり圧倒のクオリティなのです。今回の号にも書きましたが、3色の違った色合いの声が絡み合い、重なり、伸びていく、あのハーモニーは、それだけで心震えるし、なぜか泣けるのです。表現力、なのかなぁ。


【JYJ東京D感⑨】初日から2日目に魅せられた圧倒的“立て直し力”、さらに、2日目から3日目に魅せられた、伸びやかな“吸引力”。回を重ねれば重ねるほど、どんどん高みに登っていく。もちろん回を重ねれば、誰でも良くなって当然です。が、→


【JYJ東京D感⑩】が、もとに持っている力がハイレベルであるほど、ものすごい飛び方をするのです。1m50の次は、2m、その次は4m飛んでじゃう高跳び選手のような…。それは、これぞプロだというものでした。ここで、ちょっと話は飛びます。


【JYJ東京D感⑪】この立て直し力に関しては俳優にも感じることがあります。ドラマの序盤は演出も脚本も方向性が定まらず、キャラクターも不安定なケースが大半です。が、恐ろしいスピードで役を吸収し、あっという間に序盤の不安を一蹴し、素敵なキャラクターを作り上げてしまう役者がいます。


【JYJ東京D感⑫】特に、新人ほど1~2話は危なげですが、そこから驚異の立て直し力で魅力的になっていくケースが稀にあり。そんな時、その俳優の役者としての潜在能力の高さを感じるのです。例えば、「宮」のチュ・ジフンや「成均館スキャンダル」のユチョンがそうでした。そんなわけで話は戻り。


【JYJ東京D感⑬】今回、改めて感じたJYJの凄さの1つが、恐ろしき「立て直し力」でした。そして、それをものすごくいい笑顔で果たしていることも。長くなっちゃった…。もう1つ、ぐぉ~!!!と感じたことがありますが、連投するとうざいでしょうし(苦笑)、日を改めて、また(な)



















4月27日  は  ここからです・・・・


韓国TVドラマガイド@kankoku_tvguide

【JYJ東京D感想補足①】昨日は「立て直し力」の凄さを語りました。ちょっと補足すると。そこには、相当な努力があるだろうことは想像するに難くなく。でも、それを見せることなく、スマートに楽しげに乗り越えてみ(魅)せるところに、やはり惹かれてしまうのだと思います。



【JYJ東京D感補②】公演2日目、3日目は朝11時からリハをやっていたそうで。前日のライブの疲れを考えると、尋常じゃないなと(通訳はヘロヘロになっていましたw)。才能のある人ほど、努力する、それも、楽しんで努力する。そして、努力の結果として見せてくれるものが、きらきらと美しい。


【JYJ東京D感補③】そう個人的に思っているのですが、JYJはまさにそれで。例えば、走る才能があり、努力もしている人のフォームは美しいし、歌でも演技でも学問でも、それは同様です。癖のある走り方でも美しい。才能って、美しい。そういうものを、改めて感じたのです。って、補足も長い…。



JYJ東京D感想続き①】さて。JYJコンで感じたこと、2つめのポイントです。それは、「歌を自分のものにする力」です。自分の体に取り込み、自分の言葉のように歌う、というのか。歌とその人の体や心が一体化してる。その歌の力、です(やっぱり、わかりにくい…)


【JYJ東京D感続②】彼らの高い歌唱力は誰もが認めるところですが。歌の上手い人は沢山いると思うのです。でも、単に上手いだけでは魅力を感じない。で、彼らは、3人ともそれぞれ歌い方に癖があります。それも強い癖。なのに、決してうるさくなく、不思議と病みつきになる。



【JYJ東京D感続③】心にくっきりと残像のように刻まれる。このフレーズの、この歌い方、この声の出し方、声の揺れ方、息継ぎの仕方…それらの癖が耳の奥に残り離れない。なんだろう、あれ…。おそらく、それが彼らにとっての“表現”なのだと思います。


【JYJ東京D感続④】そして、その癖の強い3人の歌が重なったとき、これまたものすごく面白い化学反応が起き。子供の頃、学校の合唱曲でぐわ~っと盛り上がっていくハモリを経験し、胸震えたような。あの世界をたった3人で作り上げてしまうことに感動し。奇跡のハーモニーだなぁと思ったのです


【JYJ東京D感続⑤】今回の公演は3人のソロ・コーナーが長めに取られ、それぞれカバー曲を披露したわけですが。このカバー曲が圧巻でした。時にカバー曲はオリジナル曲を超え、大きく化けることがあります。その歌の世界と共鳴し、自分の体の中に取り込み、愛し、感じたうえで、→



【JYJ東京D感続⑥】→自分の気持ちとして誰かに伝えたくて、歌う、みたいな(わかりにくい…)。ジュンスの「みんな空の下」の圧巻の歌の世界。ただもう息を飲み、取り込まれていくような。それはもうジュンスの魂そのもので。(個人的に、美空ひばりと似たものを感じます、ジュンスには)



【JYJ東京D感続⑦】ユチョンの「最愛」「古い歌」の、低く染み込み、ぐわっと掴んでいく歌の魔法。それはユチョンの暖かさと深さの世界で。ジェジュンの「 Glamorous Sky」華があり、力強く、上方に響いていく歌声。セクシーで、ガツンとくるジェジュンの肉体=音楽が浮かび上がり。



【JYJ東京D感続⑧】カバーを超えたカバー。その歌を自分に引き寄せる力の凄さに圧倒されたのです。それぞれの表現力の豊かさ、いい意味での癖の強さをソロで感じ、だからこそ3人の化学反応にさらに感動し。なんというのか、歌がのっぺりしていない。歌に温度があり、色があるのです、3人3様の。



【JYJ東京D感続⑨】それと、ストーリー。歌にストーリーがある(ジェジュンは「Story」、ユチョンは「物語」という感じ)。カバーなのに、完全に彼らの世界。カバーされた曲も幸せだなと。やっぱ、すごいな、唯一無二だな、と思ったわけです。あ、MC力も!(これ語りだしたら、終わらない)



【JYJ東京D感続⑩】編集部では私の他にも2人が最終日を鑑賞したのですが。1人は「K‐POPの他のグループも彼らのライブを見たほうがいい、それほどのクオリティだ」と唸っておりました。「In Heaven」なんて、ほんと、ぐわんぐわんになりましたもん。1曲1曲語り始めたらキリがなく


JYJ東京D感続⑪】ちなみに、通訳としてスタッフに加わった友人は、今回初のJYJ仕事でしたが、すっかり彼らのファンになっておりました。プロ意識の高さと、人間的お茶目さにやられたようです。ふふふ。

 

COMMENT 11

Sun
2013.04.28
01:01

jyj大好き #-

URL

いやはや

 ママさんこんばんわーー
JYJはみんな虜にしてしまうほんとにすごいグループ。なのになぜ!!
 早く誰か彼らに次のステーージを何処だって一杯になるのに(泣) いつになったら心晴れ晴れにしてくれるんですかーー、はぁーー

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.28
01:34

ようこちょん #-

URL

No title

マミー様

スレンダーな私です\(//∇//)\
やっと珍道中………ドーム編になりましたね。

もうもうもう私も!!!ドキドキしながら………お待ちしておりました。
そしたらね……………み※さんにどんな人かと訪ねたら〜「ハグしたくなる感じだよ!!絶対!!」と言われ…………
ふと………みると………そこに………
本当に飛びつきたくなるような…………マミーさんが\(//∇//)\
はいっ!!!ハグぅううう\(//∇//)\

続く…………

えっ?矢印も語るんですか???
\(//∇//)\

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.28
08:08

ぼちゃこ #-

URL

No title

白眼も珍道中も、《ぐふふ》って笑えるんですけど~~(*^^*)
イケてないユチョンもか可愛いし、マミーさんが歩いてる姿も見に浮かびます。お会いしたことがないので、ユチョンとジェジュンの間のオバ様を参照にさせて頂きましたが、私の想像とは違うので、早くお会いしたいです。
次のライブよ、早く来い!!
JYJ とマミー様は私のカンフル剤ですp(^-^)q
で、続きを読んで、感動💝
スクリーンで観たライブを思い出して、朝から感動の💧涙💧です🎉

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.28
16:30

た** #-

URL

マミーさん、待ってましたよ~珍道中その2♪

いや~マミーさんの行動が目に浮かんできて面白いですぅ(*^^*)

私も縁があればマミーさんにお会いしたいです♪。ライブに行かないと会えるチャンスがないので‥(>_<)

その前に早く日本の事務所が決まって発表して欲しいですm(__)m

毎日毎日気になって、しょうがないですよ~~~( ̄▽ ̄;)

ただただ待つしかないんでよね‥‥

うぅぅぅぅ、ゆちょん、JYj大好き(>.<)

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.28
18:10

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sun
2013.04.28
23:47

あいママ #-

URL

No title

こんばんは♪
マミーママさんの珍道中♪今回も楽しく読ませていただきました。
年取ってくると、自分の身体をもてあますし(そんな身体なのが悪いのかwww)、さらに追い打ちをかけるような雨…大変でしたよね~~暑いのは嫌だけど、身軽な時期にコンサートやってほしいなぁ…
12時過ぎにはドームにいらっしゃったんですね!私がグッズ買い終わったのが12時頃だったんで、連絡とって会いに伺えば良かったですね~。メール入れただけでしたもんね。残念です!いつかお会いしたいです~~。

Edit | Reply | 
Sat
2013.05.11
01:01

マミーママ #-

URL

おいでませ~  jyj大好き様

本当にそうです CDとか出ると 暫くはそれで生きていけるのに  ウ~~~ッ

それじゃ また来てくださいね

Edit | Reply | 
Sat
2013.05.11
07:04

マミーママ #-

URL

おいでませ~ ようこちょんさま

ドームから それからすすむのかどうか・・・
JYjに動きが無いのでやる気失せる・・・・グスン

それじゃ また来てくださいね・・・・

Edit | Reply | 
Sat
2013.05.11
07:08

マミーママ #-

URL

おいでませ~ ぼちゃこさま

あははは そうそう それで正解です あのオバサマの状態です でもちょっとだけ私のほうが若いかも(ほんにんがそう思ってるだけかも・・)  

君は何処にいて~♪  はぁ~  あの子達何してるんだろうと 要らぬ心配・・・うん あの子達は若者らしく 青春を楽しんでるさ・・・・ ウ~~~ッ  寂しい~~~~ッ


それじゃ また 来てくださいね

Edit | Reply | 
Sat
2013.05.11
07:15

マミーママ #-

URL

おいでませ~ た**さま

ありがとうございます ビューイングの方のレポ 楽しいですよ 続きをお願いいたします  って 私にも賭けと言われそうですが・・・その内に・・・ヘヘ

そのビューイングの映像 多分DVDになるのだと思いますが それより先に 映画館で上映してくれるといいんですが なにより 画面が大きい それに音がすばらしくいい・・・ やってくれないかしらね・・・

毎週でも見に行きます(岩国に 映画館が無くなってしまったんです ウッ ウッ 田舎だ・・・)

それじゃ また来てくださいね

Edit | Reply | 
Sat
2013.05.11
07:18

マミーママ #-

URL

おいでませ~ Iママさま

はい 初日は ドームホテル3階のグッズ売り場の近くのソファーに座ってました
次回コンサート東京であれば お会いできるといいですね

それじゃ また 来てくださいね 返事 遅くなってすいません

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?